マガジンのカバー画像

アルテリア・ネットワークスを知る

20
アルテリア・ネットワークスが提供するサービスや、働き方についてまとめています。
運営しているクリエイター

記事一覧

安心してご利用いただくために “全力”なアルテリアのVPNの仕掛け

自社のネットワークをサイバー攻撃から守り、拠点間データのやりとりを安全に行うために不可欠なVPN(Virtual Private Network)。アルテリア公式noteでは、お客様から相談を受けてからサービスをご利用いただくまでの流れを、現場の社員の声を元に紹介します。 今回はVPNの開通や快適な利用に深く関係する、デリバリー部門と保守部門のお話を聞きました。 使いたいタイミングに間に合うように全力を尽くす――VPNのデリバリーとは、どのようなお仕事なのですか。 青木さ

安全につながるために “なんとかしちゃう”アルテリアのVPNの仕掛け

ネットワーク接続に今や欠かすことのできないVPN(Virtual Private Network)。とはいえ専用線やインターネット回線など、アルテリアが手がける他のサービスとはまた違い、実態がつかめないところも。アルテリアでは“誰が”、“どのように”して、お客様に向けてサービスを届けているのでしょう? そこで公式noteでは、現場の社員に取材を敢行! 今回は企画と営業、ソリューションエンジニアの3人に、アルテリアが得意とする閉域VPNの仕組みと仕事の流れを中心に、インタビュー

「挑戦」にポジティブな企業文化で、担当業務から広がっていった業務改善の輪

アルテリアグループでは24時間365日通信サービスを提供するために、その監視・運用を行う保守部門があります。今回はそんな保守の業務に携わる石塚 大知さんに、「保守」の業務内容や品質管理の向上に向けた業務改善の取り組みについて取材しました。 一日のスケジュール 9:00 始業 ホームオフィス制度は利用上限までフル活用中。緊急の保守対応で新橋本社から保守部材を現場に届けることもあるため、誰かが必ず本社にいるように部署内で出社日を調整しています。 午前中は各種プロジェクトに関す

立ち上げたばかりのオウンドメディアを広めるために実施した10の取り組み

アルテリアグループ公式noteは、2022年10月の開設から本日で1周年を迎えました! ここまで続けることができたのも、こうして読んでいただいている皆さんや、取材に快く協力してくれた社員の皆さんのおかげです。いつもありがとうございます! 今回はnoteを始めてからの1年間を振り返り、よりたくさんの方に記事を届けるために実施した10の取り組みをご紹介します。私たちと同じように法人noteを運営している方々の参考になれば幸いです。 noteを始めた目的は 「たくさんの人に知っ

「これからのインターネット」について語り合うIGF京都2023に出展しました

2023年10月8日から12日にかけて京都市で開催されたインターネット・ガバナンス・フォーラム(IGF)に、アルテリア・ネットワークスは企業ブースを初出展しました。 ―IGFとは? IGFは国連が主催してインターネットに関する様々な課題について議論する国際会議です。2006年以降、毎年各国で開催されており、第18回目となる2023年は初めて日本で開催され、「Internet We Want - Empowering All People -(私たちの望むインターネット-あ

サイバーセキュリティの最前線で光る、細やかな心遣いの裏側

サイバーセキュリティの最前線で光る、細やかな心遣いの裏側 企業の機密情報を脅かすサイバー攻撃は、看過できない経営リスクです。しかし、セキュリティ対策を過度に優先すれば実務の手が止まり、業務の生産性が落ちる可能性があることから、現場では対応が後手に回りがちです。かといって、セキュリティ部門からの一方的な命令や指示により現場を動かそうとすれば、社内にいらぬ軋轢を生みかねません。また、対応コストについても考えていかねばなりません。 アルテリアグループのセキュリティ対策を牽引する

一度離れてわかった 「やっぱりアルテリアが好きだーー!」~カムバック社員特集・アルテリア・ネットワークス編

アルテリア・ネットワークス(以下アルテリア)では過去に在籍したことがあり、退職して数年後に再び復帰する「カムバック社員」が活躍しています。アルテリアならではの風土や仕事の進め方に馴染むのが早く、自社にないナレッジや考え方を持ち込んでくれるなど、新卒入社や中途入社とはまた違った形でアルテリアに新しい風を吹き込む存在です。離職から復帰までの経緯や外の世界に出て改めて気づいたアルテリアへの愛着など、今年(2023年)復帰を果たした熊田庸平さんと中村豪さんに、お話を聞きました。 転

グループ最大の資産である「人」を活かすDX推進本部の取り組み

インターネットの普及やテクノロジーの発展により、ビジネス環境の急速なパラダイムシフトが進んでいます。変化に対応していくため、レガシーな方法論や価値観を見直し、DXによるサービスの高度化、業務の効率化に取り組む企業も増えました。アルテリアグループでも、2021年から同グループが従来から有する事業基盤とDXを組み合わせた「DXサービス」の提供を通じて、顧客の新たな価値創出をサポートしています。 それと同時に着々と進めてきたのが、社内のDXです。アルテリア・ネットワークスのDX推

今までも、これからも。技術力No.1の通信キャリアを目指して

アルテリア・ネットワークスでは主に法人のお客様向けに多様な通信ネットワークサービスを提供しています。今回は長年アルテリアのサービスをお客様のもとに納品するための、施工管理や工事調整に携わってきた橋本 直樹さんに、アルテリアの変遷や技術職としてのキャリアパスについてお話をお伺いしました。 一日のスケジュール 7:00~9:00 始業 出社時はスーパーフレックスタイム制度を活用しオフピーク通勤し、テレワーク制度を利用する日は通勤にあてていた時間を資格取得のための勉強にあてる等

高品質な法人向けインターネット接続サービス「UCOM光」で新時代の多様な働き方を支える

新型コロナウイルス感染症の拡大に伴い、半ば強制的に広まったオンラインでのコミュニケーションやクラウドサービスは、働き方改革を一気に進展させました。テレワークと出社、両方のメリットを享受できるハイブリッドな働き方が一般化し、社内はもちろん社外との会議も今ではオンラインが当たり前のツールになりつつあります。 一方で、インフラとなるインターネット回線の整備が不十分なままニューノーマルに突入し、ビジネスに支障をきたしている企業も少なくありません。アルテリア・ネットワークスでは、専有

エンドユーザー様との直接の対話が「楽しい」アルテリア・ネットワークスの営業職の醍醐味とは?

アルテリアでは法人のお客様向けに通信サービスを提供しています。今回は実際に通信サービスを利用されるエンドユーザー様に向けて直接営業活動を行う「直販営業」部門で働く岩﨑 愛里花さんに、営業職の醍醐味や会社の雰囲気についてお話を伺いました。 一日のスケジュール 10:00 出社 スーパーフレックスタイム制度を活用。新橋オフィスでの勤務が多めですが、その日の予定によってはテレワーク制度も活用します。 出社後はメールチェックやタスクの整理から着手。 12:00 昼食 同じチーム

~将来の夢を描くキッカケになることを願って~港区「小学生のためのお仕事ノート」に掲載いただきました!

アルテリア・ネットワークスの主な事業内容についてこの度、港区「小学生のためのお仕事ノート・2023 年度版」に掲載いただきました。 子どもたちにアルテリアグループの仕事を知ってもらう絶好のチャンス。とにかくわかりやすく伝えたいとの思いにそってまとめていただきましたので、ご紹介をさせてください! 「小学生のためのお仕事ノート」とは? 「小学生のためのお仕事ノート」は、港区教育委員会の後援を得て株式会社中広様が発行されている冊子で、キャリア教育のための副読本として港区内小学校

お客様とアルテリアを“つなげる”縁の下の力持ち

アルテリア・ネットワークス(以下アルテリア)が手がける、法人向けインターネットサービスの数々。これらがどのように生まれ、ユーザーの元に届けられているのかを探るシリーズの後編です。前編の企画・営業に続き、後編では運用(デリバリー)と保守の各部門に携わる社員にインタビュー。お客様と直接かかわることもあるポジションでの、日ごろの心がけや仕事への思いを尋ねました。 協力会社やお客様の行動を想像しながら計画を立てる――木下さんのいらっしゃる“デリバリー”とは、どのような部門なのでしょ

超大手からベンチャーまで最適なネット環境をデザインする

ビジネスを円滑かつ安定的に進めるうえで、インターネットはなくてはならないインフラ。アルテリア・ネットワークス(以下アルテリア)では、法人向けにさまざまなインターネットサービスを手掛けています。とはいえどのようにサービスがつくられ、お客様の元へデータが送り届けられるのか、モノがないだけにわかりづらいもの。そこでアルテリアのインターネットサービスに携わる社員に、日ごろの業務についてインタビューを敢行。前編では企画部門の藤本龍也さんと、営業部門の川端大裕さんに話を聞きました。 ス